素敵なお料理空間は、クライアントを笑顔にする

Green Dining は従来のケータリングやテイクアウトとはちょっと違う、温かくて美味しい、食べる人を思わず笑顔にさせるお料理と空間を提供する出張シェフと、利用者を繋ぐサービスです。

あなたの会を成功させるために、お料理の力を使ってみませんか。

 

[ご利用例]

お客様との会議、社内全社会議、創立記念パーティ、チームのキックオフミーティング、異業種交流会など、企業イベントでのお食事に。
朝活、チームランチ、オフィスでの夕方の軽食など、オフィス仲間との定期的なお食事に。
個人のお祝いや仲間とのパーティにも。

お問合せ・ご相談:info@green-dining.jp

 

[ご利用事例]

会話が弾むまん丸ご飯

2017年3月7日、イノベーションを起こし続ける渋谷にある朝日新聞メディアラボに、メディアのプロ達が集結しました。
イベントを多く支援・開催してきたピーティックス様がメディアと「場」の関係を考えるイベント『いま、メディアが「場」を作る意味』を開催する背景には、新聞、雑誌、テレビなどのメディアが仕掛けるイベントやカフェなど、対面で人と会う場が作られ始めているとのこと。ここからどんな新しくて素晴らしい融合が生み出されるのか、ワクワクするようなテーマの会です。 >>続きを見る

お手軽だけど絶品バーガー

2017年2月28日、渋谷のクラブスペースイベント会場Circus Tokyo。約100名が集まった会場の入り口1階は、ドリンクバーと食べ物を置くスペース、そして、プレゼン登壇者を応援するイベントは地下1階にて開催。階を超えての移動があるため、今回のご依頼は「各自が片手でさっと取って持っていける軽食」でした。「食べやすいミニバーガーとかが良いのですが」「でもおしゃれにして欲しいんです」という運営者からのご依頼に応え、シェフが知恵を絞りました。 >>続きを見る

発酵食品たっぷりでパワーアップ

2017年2月24日、外苑前にあるミスルト株式会社のスペース、外はまだ冷んやりしていますが、室内は熱い皆様の熱気でいっぱいになっています。この日のお料理のテーマは「発酵食品たっぷりのヘルシー&パワー料理」。午前中のプレゼンでエネルギーを使い切った参加者たちを元気にする、季節のお野菜と自家製発酵食品をたっぷり使ったランチをご提供しました。 >>続きを見る

お料理にも愛を込めて

2017年2月12日、若者が集う渋谷、道玄坂。カップルや夫婦、家族などのお出かけにカメラマンが同行する写真撮影サービスを提供するサービスを展開する株式会社ラブグラフ様の「ラブグラフ2周年記念パーティー『Lovegraph JOURNEY』」が、白い壁が映えるスタイリッシュなイベントスペースDAIAにて開催されました。お祝いの参加者はおよそ100名。 >>続きを見る

美味しく終わればまた来たくなる

2017年1月22日、銀座の地下1階にあるリクルートMedia Technology Labでの、年明けのハッカソン「LINE BOT AWARDS 公式ハッカソン@東京」の最後は懇親会で締めくくられました。2日間みっちりチームでテーマに沿ったワークをした後の懇親会は、参加者のぺこぺこのお腹を満たし労をねぎらえるよう、お料理の周りには南天とジャスミンの葉を飾りました。フル回転で疲労気味の頭と体に優しい有機野菜をふんだんに使ってお野菜の美味しさと、低温でじっくり時間をかけて調理された味わい深いお肉やポテトなどを提供してくれたのは聡美シェフ。 >>続きを見る

ランチもワクワクしよう

2017年1月21日〜22日、銀座の地下1階にあるリクルートMedia Technology Labでは、年明けも楽しいハッカソンが開催されています。「LINE BOT AWARDS 公式ハッカソン@東京」のお昼ごはんは、まず1日めはお弁当。ご用意したのは、お肉の「Meat Box」とお魚の「Fish Box」。かわいいアオモジの小枝を挿して、食べてくれる人ひとりひとりに思いを込めて。参加者たちは、何が入っているのかワクワク、ドキドキ。。
Humiシェフの命名によると、「Meat Box」は別名「ジュワッと焼いた豚肩ロース、バルサミコでマリネしたお弁当」、「Fish Box」は「旬のブリをハーブ衣でカツレツにしちゃった弁当」、両方共通に入っているのは、チーズをわしゃっとかけたジャーマンポテトのオーブン焼き、マスタードでからめたゴロゴロキノコのソテー、カステラ系オムレット。 >>続きを見る

仲間と過ごす聖夜のお料理

2016年12月25日、銀座の地下1階にあるリクルート社Media Technology Labには、こんな楽しいクリスマスの過ごし方もありました。ポップなクリスマスソングが流れる温かい雰囲気の中で、約40名の参加者全員が赤のサンタ帽を被り、クリスマスのシャンパンを飲みながら、「聖夜のアイデアソン – Pepper Loves LINE BOT」は開催されました。部屋の電球はグリーンと赤に照らされ、参加者は活発に自由なアイディアを出し合ってクリエイティブな時間を過ごしています。 >>続きを見る

一年の締めくくりも美味しく

2016年12月22日、あちらこちらでクリスマスソングが聞こえ、街中では人々の足が早まる中、Supernovaの忘年会が外苑前のオフィスで行われました。「一年はあっという間だなぁ」「今年も頑張った!」など参加者の会話が聞こえてきます。そんな皆様の一年の締めの場にふさわしい空間ととっておきのお料理の場をGreen Diningにお任せ頂きました。登場するのは元フレンチレストランで腕をふるっていたシェフ。自由な働き方、クリエイティブな場を模索してこの出張シェフのスタイルを確立したと言います。 >>続きを見る

会議室が素敵な空間に早変わり

2016年12月21日、目黒。今日の出張シェフは、大手外資系Eコマース企業のアマゾンジャパン様の目黒川を望むオフィスへ。ご依頼頂いたのは、デジタル関連サービスチームの10名の部下を持つ女性チームマネージャー。「メンバーの一年間のハードワークをねぎらいたいんです。少人数のチームだけれど、ランチで、何かサプライズできないかと思って。」とGreen Diningにご相談を頂きました。忙しい仕事の合間の短いランチタイムですが、いつもの会議室をガラリと変えた空間にして、お出ししたのは、3種類の色とりどりのカレー(キーマカレー、ほうれん草とシーフードカレー、チキンカレー)に、一人分のサラダを取りやすいようにコンソメの煮こごりで固めたスクエアニソワーズサラダ、自家製ボイルハムとピクルス。シェフが用意した温かみのある木製の台に次々にお料理が飾りつけられていきます。そしてお料理の隣には実のついたユーカリの枝。 >>続きを見る

師走の300人パーティ

2016年12月19日、年の瀬を迎えた表参道。クリスマスイルミネーションが美しく映える表参道交差点すぐのイベントスペースに、黒と白をベースにスマートに着飾った招待客たちが、次々に吸い込まれるように入って行きます。ソーシャル上でシェアした写真を専用端末から印刷できるサービスを展開するSnSnap様の、今日はクライアントやパートナー企業、友人たちを迎えた忘年会パーティ、パワーアップバージョン。限られたテーブルスペースのため、小ぶりで、お箸を使わないで食べられるものをとのご注文から、ピンチョスを中心に、串刺しの揚げ物や焼き物など、手を汚さずに食べられるものを多数ご用意しました。 >>続きを見る

おばんざいの日本庭園

2016年12月5日、高層ビルが立ち並ぶ西新宿。大手金融会社様のビルの15階。全面ガラス張りの可動壁で仕切られた広々としたオープンスペースにて、他部署からのメンバーを迎えての新チームのキックオフミーティング。今後の方針説明などの後は、ワインやビールを飲みながら語らう時間。テーブルと床の木になじんだ木の板をいくつも重ね合わせた上に、日本人なら食べ慣れている和のおばんざいが次々に並べられ、待ちきれない参加者の空腹を満たす準備が整えられます。メインの茹で豚に和えられた春菊について、「春菊って生で食べると実は苦くないんですよ」と教えてくれたのは、今回の斬新なデザインの提案者でありお料理と空間を作り上げたHumi Hosokawaシェフ。 >>続きを見る

見ても食べても楽しいひと時を

2016年12月2日、常にイノベーティブな情報発信をし続ける渋谷。師走の喧噪をぬって、今日も大手企業主催のイベントに100名近い人が集まり、起業家を応援する今年最後の年末総集編となる会が開催されました。今回は、自然栽培・有機栽培のお野菜たっぷり、色とりどりのおむすびがかわいいお料理が、軽食タイムを彩りました。化学調味料はいっさい使わず、食べる人の笑顔を思い浮かべながら愛情込めてお作りしますというシェフ稲垣さんの言葉通り、休憩時間になると、軽食テーブルの周りに人が集まり、今日作りたての優しい味付けに、「やっぱり和食って大好き!」「お野菜が甘くて美味しいですね」と、自然に笑顔と笑い声に溢れる空間ができました。 >>続きを見る

秋の青空の日に外苑前でアジアン・ランチ

2016年11月25日、真っ青な空に、黄色いいちょうが映える外苑前。月次で開催されているイベント会場での本日のランチはアジア料理。バナナの葉が敷かれた各自の取り皿に、日本人の口にあう味にアレンジされたアジア料理を好きなだけ取っていくスタイルです。イベント会場にはレモングラス、パクチー、ミントなど新鮮なハーブにナンプラー(魚醤)の香り、そしてアツアツのご飯が炊ける匂いが相まって、なんとも言えないアジアンチックな香りの空間が出来上がりました!ランチタイム前のセッションが終わる前に、「今日のごはんは何ですか~?」と覗きに来る紳士淑女も。 >>続きを見る

渋谷発スタートアップ・イベントに花が咲く

2016年11月2日、起業家が集う渋谷。大手企業が主催し、毎月開催されているスタートアップ起業家を応援するプレゼンテーションイベントにて。前半のプレゼンテーションが終わると、軽食をつまみながらの参加者の交流タイムが始まります。一面黒の壁に囲まれた会場で、黒っぽいスーツの参加者が多い中、そこだけぱーっと光が当たっているかのような、色とりどりのお野菜でお花畑のようなテーブルが出現!今回のお料理提供者は、グルテンフリー・カゼインフリーのおもてなしを得意とするkizagisuの聡美さん。有機栽培の無農薬野菜や、小麦粉を使わず米粉で作ったフォカッチャなど、食べる人の健康を気遣い、調味料も無添加にこだわっています。 >>続きを見る

起業家たちの発表イベントでマイ丼ぶり

2016年10月28日、南青山。起業家支援プログラムでの投資家向け発表イベントに、起業家と投資家との間のコミュニケーションをより活性化させる場ができました。土鍋で炊き立てのごはんと、今回は「秋」の食材を取り入れて、「ごはんに合う具」をたくさん用意してくれたのはふみさん。土鍋から炊き立てごはんをよそい、温かいサバの味噌煮や豚の煮込みに、各自が思い思いの好きなお惣菜を添えて「マイ丼ぶり」を作る楽しいランチ。器は丼ではありませんでしたが。今日のお品書きは、サバの味噌煮、ルーロー飯(絶品!一番人気!)、黄身が鮮やかな煮卵、レンコンと大葉のマリネ、甘くてカリカリの大学芋、きれいな紫色の茄子、キノコのナムル。温かくて美味しいごはんを一緒に食べると、会話がはずみ親しくなれるって本当です!心にも体にも優しい和のお食事を、シェアオフィスというクリエイティブな空間でいただきました。 >>続きを見る

IT会社主催のハッカソンでHave fun!

2016年10月16日、銀座。米国IT企業主催のハッカソン。運営企業のご担当者様からご要望されていたテーマはズバリ「アメリカン!」。「こういうIT系イベントでお料理を用意する時、いつも何をどこに頼めばよいかわからなくて。。結果、いつもピザかお寿司になっていたのですよねぇ。」 また、何か主催者様のロゴの入ったものを入れられないでしょうかというご希望にもお応えし、豚のコンフィーをメインに、冷静パスタ、バーニャカウーダ、アボカドのワカモレにタコのマリネなど、生野菜と果物をふんだんに使った華やかでポップなテーブルになりました。イメージにあった空間とお料理をデザインし、準備し、調理し、当日の盛付の総指揮を執ったのはさおりん。調理は当日、フルーツは開催直前に現地で切っているので新鮮で美味しく仕上がりました。 >>続きを見る

仲間とのパーティーに「出張シェフ」

2016年11月3日文化の日、大崎。久しぶりに会う仲間がタワーマンションのパーティースペースに集いました。ガラス張りの窓から見える美しい景色とともにパーティーを盛り上げるのは、竹野さんによるお料理の数々。20名が集まったその日は、お互いの近況報告をしながら、楽しい会話が弾んでいました。仕事のこと、家族のこと、恋愛のこと、いろんな会話が聞こえてきます。そして、午後3時からのスタートにあわせて出されたお料理は、重くない、でも、見た目にも綺麗でおいしい工夫を凝らされたもののオンパレード!参加者を笑顔にします。 >>続きを見る

お問合せ・ご相談:info@green-dining.jp
運営会社: Graatia Inc.