CASES 事例紹介

400人の参加者と。みんなで食べる幸せ中華

2018年8月下旬、東京ミッドタウン日比谷BASE Qホールにて、プロトスター株式会社主催の「StarBurst DEMODAY #5」を開催いたしました。活躍が目覚ましいスタートアップが8社登壇し、サービスやプロダクトの紹介、直近の活動や今後の展望などのプレゼンテーションが行われました。

プロトスター様のこれまでのDEMODAYに、Green Dininngも毎回、料理空間を提供。参加人数がどんどん増えて、一段と活気づいて来る様子をみて来ましたが、今回で5回目となるこのイベントには、なんと、過去最高となる約400名が参加、とのこと。起業家、投資家を中心に事業会社やスタートアップ関係者が集っています。このイベントと共に私たちも成長させていただいていますが、この活気溢れる会場で、パワーアップした料理空間を提供しました!

担当したのは、最後の交流会の部。お腹を空かせた登壇者、参加者がどっとテーブルの周りに集まってきます。賑わう参加者が、名刺交換したり話したり、懇親を存分楽しんでもらうために、とって食べやすいピンチョス形式にしたり、小さなグラスに料理を入れたり、工夫しました。

今回のお料理は絶品中華を作る川嶋シェフ。

お料理には、川嶋シェフ特製のソース、その名も「川崎醬」が登場。豚のロースや、干し豆腐の山椒香り和えに、ソースをかけて召し上がっていただきました。

絶品の川嶋醬に「このソースがすごく美味しい!」「何が入っているのですか?」とオリジナルのソースが話題になり、参加者とシェフとの会話が盛り上がっていました。

香ばしく炙った鶏肉が入ったミニバーガーや、牛肉の柔らか煮も大人気のメニュー。「牛肉は柔らかくなるまで3時間煮込みました」と川嶋シェフ。ゆっくりと時間をかけたおかげで、筋まで柔らかくなっています。

参加者は「美味しくて止まらない!」「お腹いっぱいだけどまだ食べたい」と、丁寧に作られたお料理に大満足の様子でした!

「食欲が出る本格絶品中華」

・海老と新じゃがの胡麻ソース

・季節野菜のピクルス

・鶏炙り焼きのバンズ

・干し豆腐の山椒香り和え

・牛肉の柔らか煮 夏野菜添え

・豚ロースの特製ソース