CASES 事例紹介

「健康」のレクチャーと「健康」な食事のコラボ

4月下旬、株式会社オフ・ビート主催の「第45回北田会in東京」に料理空間を提供させていただきました。今回のゲストスピーカーは、骨盤調整インストラクターでもある梯美和さん。忙しいビジネスマンが隙間時間にできるような座りながらの骨盤調整のやり方を、実演を通し伝授されていました。

 

 

そのセミナー後に、Green Diningのお料理で懇親会。今回のシェフは高安シェフ。管理栄養国家資格を保有しているシェフです。セミナーのテーマが「健康」に関連づくものだったのでGreen Diningもテーマに沿い、「健康」のプロであるシェフが作ったお料理を用意させて頂きました。「健康」についてのレクチャーにぴったりな、「健康」な食事をとって体に優しく!

 

旬の食材をふんだんに使った食べやすいフィンガーフードでテーブルをを彩ります。本日のメインディッシュは、豚肉のグリルとさわらの幽庵焼き。さらに、その日の朝にシェフが自ら採ってきたタケノコを使った「たけのこの豆乳ポタージュ」や「季節の野菜のサラダ」など、栄養士ならではの料理も提供させて頂きました。

 

参加者はほとんどが男性でしたが、「健康的な味がする」「とてもやさしい味でうれしい」というお言葉を頂きました。

 

 

また、サービスで「令和チョコレート」を提供。令和になって間もない懇親会だったので、新しい時代を感じさせるサービスに参加者の方々は興奮気味。たくさんの方が写真を撮り、盛り上がっていました。

 

 

「健康」のレクチャーと「健康」な食事のコラボで「健康」と「食」の結びつきを再確認しました。

また、新しい時代の幕開けに、骨盤調整インストラクターの梯美和さんや、高安シェフを含めた新しいことに挑戦する人を応援する会となりました。

 

<本日のメニュー>

・おばんざい盛合せ(ふくさ卵、生春巻き、にんじんの白和え、里芋の肉味噌のせ、季節の菜花のおひたし)

・季節の野菜のサラダ

・季節野菜の豆乳ポタージュ

・揚げ物盛合せ(手作りコロッケ、鶏肉の塩麹唐揚げ、鯖の竜田揚げ)

・ 豚肉のグリルとさわらの幽庵焼き

・手毬おにぎりとオープンいなり

 

「北田会」のURL▼

https://www.offbeat.jp/media/category/event-dinner