CASES 事例紹介

美味しいと楽しくなる!料理空間

2018年7月末、日本橋にてドレイパーネクサス・ベンチャーパートナーズ様主催のネットワーキングイベントが行われました。

今回のこのイベントは、ドレイパーネクサス様のシリコンバレーオフィスでトレーニーとして渡米されていたメンバーの帰国に伴い、関係者が集い、ネットワークする再会の場。

会は「乾杯―!」の一声で、和気あいあいとした雰囲気で始まりました。会場は英語での会話や久々の再会で嬉しそうな参加者同士が活発にコミュニケーションしており、あちらこちらで笑顔が見えています。

今回は、「帰国したトレーニーと積もる話を楽しめるよう食べやすく、会話が弾む空間で」とのご希望でした。そこで登場するのは、グリーンとウッドを使用してナチュラルな雰囲気の空間を作る徳田シェフ! シリコンバレーの会社様のイメージにあわせ、食べやすくて美味しいお料理はもちろんのこと、太陽の光をたくさん受けたお野菜をふんだんに使ったヘルシーで華やかな盛り付けにしました。

食べやすくカップに入れ、熱々の香草ミートソースをかけたパスタや、ビビットな色が目を惹く、ビーツのフムスなどもお出しし、海外からのお客様も「このフムス最高!」「レシピを教えて欲しいです」と大好評。

ご担当者様からは、

「間違いなく、これまで最も美味しいイベント時のお料理で感動いたしました。」

と最高のお褒めのお言葉をいただきました!

美味しい料理を囲んでたくさんのはずむ会話と笑顔が今夜も溢れていました。

<本日のメニュー内容>

  • 野菜のディップ ビーツのフムス
  • 自家製 鶏ハム 2種のチーズとブラックペッパー
  • マグロと焼きナスのタルタル
  • 鯛のカルパッチョ ワサビと大葉のソース
  • ローストポーク ブルーベリーバルサミコソース
  • 香草ボロネーゼショートパスタ
  • 旬のフルーツ盛り合わせ