CASES事例紹介

お手軽だけど絶品バーガー

DSC_0006-small

2017年2月28日、渋谷のクラブスペースイベント会場Circus Tokyo。約100名が集まった会場の入り口1階は、ドリンクバーと食べ物を置くスペース、そして、プレゼン登壇者を応援するイベントは地下1階にて開催。階を超えての移動があるため、今回のご依頼は「各自が片手でさっと取って持っていける軽食」でした。「食べやすいミニバーガーとかが良いのですが」「でもおしゃれにして欲しいんです」という運営者からのご依頼に応え、シェフが知恵を絞りました。

「食べやすくお手軽に」「おしゃれに」のご要望に加え、シンプルなバーガーをいかに美味しく作るかに今回挑んだのは、高野シェフ。本場フランスで料理やワインの修行を積み、広尾の老舗フレンチレストラン「ひらまつ」勤務を経て、店舗の立ち上げやメニュー開発等にも携わる経験豊富なシェフです。未晒しボックスの中に思いを込めて高野シェフが詰めてくれたものは、ふっくらバンズに手作りパテと自家製ピクルス、チーズや野菜をたっぷり挟んだ、ほんのりまだ暖かい満足バーガー、それに地元野菜入りの一口サイズの手作りフリッタータ、サクサクのポテチ。イベントの名前が入ったピックを刺して、おしゃれな「バーガーボックス」のできあがり。

株式会社ツクルバ、日本IBM BlueHub、トーマツベンチャーサポート株式会社、freee株式会社が企画するベンチャー企業を応援する人気イベント「Sprout」には、どんな新規事業が誕生しているのかという期待を胸に今月は約100名の参加者が集まりました。「肉がうまいね」「大皿から取るのもいいけど、これは食べやすくていいですね」「私の会社にも届けてもらえるのでしょうか」「このクラブスペースでのイベントにあった食べ物ですね。ドリンクにもあう。」と感想を頂きました。

Photos by Otamagi Design Office

TOP